Subscribe to RSS feed

株式会社 蒜山地質年代学研究所


当研究所について

 蒜山地質年代学研究所は、時空を探求する地質コンサルタントです。2016年度より管理部,事業部,地質技術センターの3部門制に移行しました。
 事業部の「地質調査室」は防災対策,建設工事,資源開発などを対象とした調査および点検業務において数多くの実績を有しています。「年代測定室」は岩石鉱物の放射年代測定を行い,地質学と年代学を繋ぐ岩石鉱物の鑑定や地球化学を担当する「化学分析室」と共に,創業以来絶えること無く,国内外の研究者や技術者へデータを提供しています。
 地質学と年代学の調査・分析技術の向上を目的とする「地質技術センター」は、科学研究補助金取扱規程に規定する研究機関として、2016年に指定を受けました。




最新記事

研究報告誌「地質技術」第7号公開開始!

「地質技術」第7号に掲載されたすべての論文とデータベースのPDFファイルを公開しました(2018年4月17日).

採用情報

平成31年度定期(採用予定日:平成31年4月1日)の採用募集を行っています(2018年3月1日).
下記にて採用募集の詳細をご覧いただけます.
採用情報

中途採用も随時募集しています.
中途採用情報

「研究機関」として指定されました!

平成28年9月28日に弊社地質技術センターが,文部科学大臣から科学研究補助金取扱規程に規定する「研究機関」としての指定を受けました(2018年1月11日).

ご案内はこちら

「地質調査業者」として再登録されました!

平成29年7月24日に「地質調査業者」として再登録されました(2017年7月27日).

パンフレットのご紹介

会社案内のパンフレットを更新しました(2017年9月15日).

「地質技術」の投稿について

研究報告誌「地質技術」は地質学に携わる研究者および技術者の方々からのご投稿を受け付けております.
編集方針と原稿の書き方は,こちらをご覧下さい(2017 年7 月1 日施行).


 
Hiruzen Institute for Geology & Chronology All right reserved, Copyright (C) 2003-2009 Hiruzen Institute for Geology & Chronology