Subscribe to RSS feed

株式会社 蒜山地質年代学研究所


当研究所について

蒜山地質年代学研究所は、時空を探求する地質コンサルタントです。事業部,地質技術センター(EGC)および管理部の3部門から構成され,それらが連携して多種多様な課題に対応しています。
事業部は防災対策,建設工事,資源開発などを対象とした調査および点検業務,地球惑星科学の研究に不可欠な岩石鉱物の鑑定や地球化学分析および放射年代測定などに従事し,EGCの研究活動に協力します。
EGCは当研究所の基盤技術の維持・開発および地球惑星科学分野の教育,資源開発,防災などの社会的な要請に応えられる研究を行いながら,事業部に対する持続的な技術指導を行います。EGCは科学研究補助金取扱規程に規定する研究機関に指定されています。




最新記事

研究報告誌「地質技術」第7号公開開始!

「地質技術」第7号に掲載されたすべての論文とデータベースのPDFファイルを公開しました(2018年4月17日).

採用情報

平成31年度定期(採用予定日:平成31年4月1日)の採用募集を行っています(2018年3月1日).
下記にて採用募集の詳細をご覧いただけます.
採用情報

中途採用も随時募集しています.
中途採用情報

「研究機関」として指定されました!

平成28年9月28日に弊社地質技術センターが,文部科学大臣から科学研究補助金取扱規程に規定する「研究機関」としての指定を受けました(2018年1月11日).

ご案内はこちら

「地質調査業者」として再登録されました!

平成29年7月24日に「地質調査業者」として再登録されました(2017年7月27日).

パンフレットのご紹介

会社案内のパンフレットを更新しました(2017年9月15日).

「地質技術」の投稿について

研究報告誌「地質技術」は地質学に携わる研究者および技術者の方々からのご投稿を受け付けております.
編集方針と原稿の書き方は,こちらをご覧下さい(2017 年7 月1 日施行).


 
Hiruzen Institute for Geology & Chronology All right reserved, Copyright (C) 2003-2009 Hiruzen Institute for Geology & Chronology