Subscribe to RSS feed

株式会社 蒜山地質年代学研究所

地質技術 No. 11

通常号

 研究報告誌「地質技術(英文名:Engineering Geology of Japan)」は第10号から編集方針を一部変更し,特定テーマに限らず,地質に関わる多様な原稿を掲載できるようにしました.第11号では通常の研究論文1編,学術研究の翻訳論文1編および地質データベース2編を掲載しました.

【地質データベース】[地形紹介]雲海に浮かぶ吉備高原


【研究論文】MMCO時期以降の吉備高原の隆起量の推定―削剥量にもとづいて―


【研究論文】On geothermometer and oxygen barometer using coexisting Fe-Ti oxides on a thermodynamic basis: A case of regular solution approximation


【地質データベース】[露頭紹介]岡山県美咲町の“ 桃太郎伝説” ウォーキングコース沿いの地形と地質


 △クリックするとPDFファイルを表示できます

   

研究報告誌「地質技術」は、地質学に携わる研究者および技術者の方々からの投稿を受け付けております。
編集方針と原稿の書き方はこちら

Back to top研究報告誌へ
Hiruzen Institute for Geology & Chronology All right reserved, Copyright (C) 2003- Hiruzen Institute for Geology & Chronology