薄片作製

透過光によって鏡下観察を行う際は,試料を薄片に調整する必要があります.通常の岩石薄片だけでなく,空隙率が高い試料,粘土鉱物を多く含む試料などについてもエポキシ樹脂による固化や油摺りなどにより薄片化することが可能です.

大型薄片もぜひお試し下さい.粗粒な粒子を含む堆積岩,粗粒な深成岩,コンクリートなど,粗粒な粒子を含む試料や,断層岩,地すべり粘土など,巨視的な変位の観察が必要な試料などでは,通常サイズの薄片(観察領域が25mm×35mm程度)よりも,大型薄片(観察領域が40mm×60m程度)による観察の方が効果的です.